季節の野菜

豆類

サヤインゲン

サヤインゲンの地ごしらえについて

マメ類は連作を嫌うので少なくとも3年は間を空けます。
また、 酸性土壌では生育が悪くなるので、播種前に苦土石灰などを十分 施用してください。
マメ類のなかでは多めに肥料を必要としますが、極端に効きすぎると実の着きが悪くなる場合がありますので 注意しましよう。

いつごろまくのがよい?

遅霜の可能性がなくなったら順次播種してゆくのが確実です。サヤインゲンは冷涼な気候を好みます。
開花時期に30℃を超えたり、極端な乾燥にあうと落花や落莢が多くなったり、奇形が増えたりします。
干ばつ時には潅水をこまめにやってください。

table_21_sayaingen

表の凡例
発芽適温:23℃~25℃
生育適温:15℃~25℃
総成分施肥量kg/1a:[チッソ0.5~1.0] [リンサン1.0~1.2] [カリ0.8~1.0]

【おすすめ商品】

つる有 マンズナル、いちず
つる無 恋みどり、サクサク王子
Scroll Up