季節の野菜

果菜

カボチャ

05_pumpkin梅雨時に着果が悪く、変形果が多いのはなぜ?

カボチャは受粉しないと実が太りません。
梅雨どきは日照不足で同化養分が少ないうえに、低温の日が多いので花粉の充実が悪く、受粉しにくくなるため、タネ着きにムラ がでて変形果になります。
また、雨天日は、花粉を運んでくれる昆虫が少ないうえに、動きが鈍いので受粉しにくいのも一因です。

table_05_pumpkin

表の凡例
発芽適温:25℃~30℃
生育適温:25℃前後
総成分施肥量kg/1a:[チッソ 1.0~1.5] [リンサン1.5~2.0] [カリ 1.5~2.0]

【おすすめ商品】

すずなりカボちゃん、ながちゃん、坊ちゃん、ころりん
Scroll Up